【募集中】2022年9月15日(水)~17日(土) ラーニングワーケーションin福井県永平寺町「禅」と「SDGs」をつなぎ、“ウエルビーイングを考える”~

曹洞宗大本山、永平寺。700年の歴史と伝統を持つ禅の道場で自らと向き合いながら、真の豊かさ(ウエルビーイング)を考える。企業人・大学・地域事業者との対話。多様性の中で新しい学びを得られるプログラムです。

「禅」から自らの在り方を問直し、多様な人と連携する
日程:Before :2022年9月7日(水)   オンライン / 2時間 
   On    :2022年9月15日(水)~17日(土) 福井県永平寺町
   After :2022年9月28日(水)   オンライン / 2時間

▼こんな方におすすめ

  • 地域に根ざしたビジネス事例を学びたい方
  • 幸福学(ウエルビーイング)禅(マインドフルネス)MaaSに関心のある方

▼参加情報

発着地 :福井県永平寺町内
受講料 :176,000円(税込) ※旅費(宿泊費、域内交通、食費、保険代等)は別途
旅行実施:永平寺町観光物産協会(禅ツーリスト)

※経営者や人事等、これからの組織に必要な研修・教育施策をご検討中の方に限り、割引価格でのトライアル参加も可能です。詳しくはご相談ください。

▼ 越境地(永平寺町)でのプログラム

Day1
【永平寺町を知る】
Day2
【禅と自分を重ねる】
Day3
【サスティナブル思考】
Day4
【自分の組織、自己に持ち帰るものを考える】
オリエンテーションえちぜん鉄道貸切車両 講演③
えちぜん鉄道     佐々木大二郎氏     
起床(4時)
座禅・朝課・粥座   寺院見学   下山
振り返り・解散
フィールドワーク    地域視察 えちぜん鉄道永平寺口駅地域交流館  講演①永平寺町役場      講演② 永平寺町議13:30- 永平寺門前散策 14:30- 大本山永平寺参篭         座禅     法話     薬石・入浴     就寝(21時) 参禅振り返り 講演④    「真の豊かさとは」     福井県立大学     高野 翔 准教授 内省と対話

▼ 参加者の声

今回多くの人にイメージを落とした「調身」「調息」「調心」の法話は素晴らしかった。(外資系銀行・営業・男性)
今回の越境を通して街から貰ったパワーや優しさ、自然や寺から貰ったパワーと気づき、そして参加者関係者の皆さんからもらったパワーと学びは大きな財産を頂いた気分です。(製造業・人事・女性)
4日間通してですが、皆さんのお話をきくことで、自分では気づけなかったことを知る事ができ、とても発見が多くなりました。また、他の方のご意見から、自分のなかに次の問いや興味がうまれたりして、とても刺激になりました。(IT・エンジニア・男性)
また、自分の考えをアウトプットすることで整理できることも多く、頭で考えるだけでなく、言葉にすることの大事さを実感しました。(人材・企画開発・男性)

▼ ギャラリー


イノベーション人材を育てる、JMAMのラーニングワーケーション

越境学習、往還による学び

「越境学習」により、日常生活では経験できない、異質な知との出会いと、深い 気づきを促します。
さまざまな価値観と交わる「知の探索」により、忙しい毎日に眠っていた人の可能性を呼び起こします。

ご予約・ご質問・お問合せ

ム内容等ご質問は、下記フォームに必要項目を入力の上、「お問い合わせを送信する」ボタンを押してください。担当者から折り返し回答いたします。

    個人情報保護方針」をご確認いただき、同意のうえ送信ください。

       

    お知らせ